ライフネット生命

お問い合わせ フリーダイヤル 0120-205566 通話無料 携帯・PHS OK 受付時間:平日9時〜20時、土日祝9時〜18時(年末年始除く)※日・祝は保険相談のみの受付となります。

お問い合わせ フリーダイヤル 0120-205566 通話無料 携帯・PHS OK 受付時間:平日9時〜20時、土日祝9時〜18時(年末年始除く)※日・祝は保険相談のみの受付となります。

「働く人への保険2」(給付金の受取方:標準タイプ)病気やケガで就業不能になるリスクにも、忘れずに備えていますか?支払対象外期間180日、保険期間・保険料払込期間65歳満了 30歳 男性 就業不能給付金 月額10万円 月額保険料1,896円



ライフネット生命の就業不能状態になったときの収入減少に
備えられる「働く人への保険2」のご案内

…その前に

病気やケガの備えは医療保険だけで大丈夫ですか?

病気やケガで長期間の入院・在宅療養をした場合、収入が減ってしまうことも。その場合、医療保険の給付金だけでは足りないかもしれません。

皆、「就業不能になること」が「不安」です

世帯主が就業不能となった場合の生活資金に対する安心感・不安感「約8割の人が不安を抱いています」

傷病による長期間の就業不能状態に備えられるのは「就業不能保険」です

  • 特徴1 長期の入院と、医師の指示による「在宅療養」も保障の対象
    入院中のみならず、医師の指示により自宅等で療養をしている場合や、医師の指示で外出が通院等に制限されているような状態も保障の対象となります。 就業不能状態とは、以下の入院または在宅療養をしている状態をいいます。【入院】病気やケガの治療を目的として、日本国内の病院または診療所において入院している状態。【在宅療養】病気やケガにより、医師の指示を受けて、日本国内の自宅等で、軽い家事および必要最小限の外出を除き、治療に専念している状態。ただし、梱包や検品などの軽労働または事務などの座業ができる場合は、在宅療養をしているとはいいません。※被保険者が死亡した後は、いかなる場合でも就業不能状態とはいいません。※「うつ病」などの精神障害が原因の場合や、「むちうち症」や「腰痛」などで医学的他覚所見がみられない場合は、お支払いの対象外です。※就業されていた元のお仕事(現職)に復帰することができない場合に、給付金が支払われるわけではありません。※所定の就業不能状態に該当しなくなった場合、就業不能給付金のご請求は対象外となります。【ご注意ください】就業不能給付金は、就業不能状態になってから一定期間経過後に給付が開始されます。この期間を支払対象外期間といい、お申し込み時に60日または180日のいずれかを選ぶことができます。
  • 特徴2 給付金は、就業不能状態が続く限り毎月定額を受け取れます
    就業不能給付金は、契約時に設定した金額を「月額」で受け取れます。保険期間中に仕事を辞めたりしても、契約時に設定した金額が変わることはありません。就業不能状態が続いている間は、保険期間満了、または、就業不能状態から回復するまで、お受け取りいただけます。※就業不能状態となってから60日または180日(申込時にお客さまが選択された期間)は、就業不能給付金のお支払いの対象外です。なお、新たに就業不能状態となった場合は、その都度、支払対象外期間が適用されます。 就業不能状態が20年続いた場合 就業不能状態になってから、支払対象外期間以後、就業不能状態が20年続いた場合就業不能給付金の受取総額は 20万円×12ヶ月×20年=総額4,800万円
  • 特徴3 お客さまのニーズにあわせて給付金の受取方が選べます
    受取方には2種類あります 「標準タイプ(A型)」1回目のお支払いから「満額」の就業不能給付金が受け取れます。ハーフタイプに比べると保険料は高くなりますが、貯蓄額がまだ十分でない方などにおすすめです。「ハーフタイプ(B型)」1回目の給付金のお支払いから一定期間(1年6ヶ月相当)は、就業不能給付金を月額の50%相当に削減してお支払いします。そのため、保険料が標準タイプに比べてお手頃です。傷病手当金などの公的保障のある会社員の方などにおすすめです。※ハーフタイプ(B型)において、新たに所定の就業不能状態となった場合には、その都度「支払対象外期間」のほか「支払削減期間」も適用されます。 保障内容をチェック 「就業不能給付金月額」10万円~50万円(5万単位)お申し込み時の年収によって、申し込める就業不能給付金月額に上限があります。主婦・主夫の方の就業不能給付金月額の上限は10万円です。「高度障害給付金、保険料払込免除」・就業不能給付金月額の10倍・所定の高度障害状態になったら保険料の払い込みは免除 ※高度障害給付金の支払限度は、保険期間を通して1回です。「支払対象外期間」60日または180日就業不能状態となってから60日または180日はお支払いの対象外です。「就業不能給付金削減特則」標準タイプ(給付金削減特則なし)またはハーフタイプ(給付金削減特則あり)※この特則は、給付金の受取方のことです。「保険期間、保険料払込期間」55歳満了、60歳満了、65歳満了、70歳満了
就業不能保険 よくあるご質問
  • その1 専業主婦でも加入できますか?
    A:主婦・主夫の方もお申し込みいただけます!

    家を守っている方が就業不能状態になった場合の、ご家族や家計にあたえる影響を考えると、主婦・主夫の方にとっても、病気やケガで働けなくなるリスクは他人事ではありません。 ぜひ、この機会にご検討ください。
    なお、主婦・主夫の方の就業不能給付金月額の上限は10万円です。

  • その2 支払われないのはどんな場合ですか?
    A:就業不能給付金が支払われないのは、たとえば以下のような場合です。

    責任開始時点前の病気やケガの場合

    就業不能状態が支払対象外期間をこえない場合

    「うつ病」などの精神障害が原因の場合や、「むちうち症」や「腰痛」などで医学的他覚所見がみられない場合
    など。

入院や治療が長期化しても この組み合せなら安心。

ライフネット生命の医療保険・がん保険と、就業不能保険を組み合わせると、
長期入院や長引く治療に手厚く備えられます!
退院後の就業不能状態の収入減少にも備えらえるおすすめの組み合わせです。

終身医療保険「新じぶんへの保険」もしくは 終身医療保険「新じぶんへの保険レディース」+がん保険「ダブルエール」+就業不能保険「働く人への保険2」長期入院・在宅療養で働けないとき給付金が受け取れるから安心

しかもお申し込みは簡単で、スピーディー!

  • 1 お客さま インターネットでお申込み ライフネット生命のウェブサイトからお申込みください。
  • 2 ライフネット生命 お申込内容などの審査 お申し込み内容にもとづいて審査いたします。※審査の結果により、残念ながらお引き受けできない場合があります。ご了承ください。
  • 3 ライフネット生命 ご契約の成立 お引き受けが確定したら、「保険証券」をお送りいたします。
  • さらに!クレジットカード払いをお選びいただくとすべてのお手続き書類をPCやスマートフォンで提出することができます。郵送でのお送りは不要。ご自宅で簡単に提出できます!

ぜひ!保険の見直しもライフネット生命で

インターネットで保険を販売することで、人件費や店舗費のコストを削減し、なるべく安い保険料で必要な保険を用意したい。ライフネット生命の思いはずっと変わりません。あなたも、ライフネット生命で保険を見直してみませんか。

「1年で78,180円の節約!?」ライフネット生命で保険を見直したお客さまに結果を聞いてみました!

私の年齢だと保険料はどのくらい?

注意事項
  • この保険には「満期保険金」や「配当」、「解約返戻金」はありません。
  • 現在入院中の方、入院・手術をすすめられている方はお申し込みいただけません。 また、健康状態および職業、当社保険商品の契約状況などによっては、ご契約のお引き受けを制限させていただく場合がございます。
  • 保険料は支払わなければならない月を含めて3ヶ月以内にお支払いください。
    期限内にお支払いいただけない場合は、保険契約が失効します。
  • 保険料が未払いで契約が失効してしまうと、契約を元に戻すこと(復活)ができません。
    ここでの説明は、あくまでも概要です。必ず「ご契約のしおり」と「約款」をご確認ください。
お問い合わせ・資料をご希望の方はこちら

資料請求の受付はお電話にて承っております。
お気軽にお電話ください。

フリーダイヤル 0120-205566 通話無料 携帯・PHS OK 受付時間:平日9時〜20時、土日祝9時〜18時(年末年始除く) フリーダイヤル 0120-205566 通話無料 携帯・PHS OK 受付時間:平日9時〜20時、土日祝9時〜18時(年末年始除く)